ナチュラルヒーリング・カウンセラーが書き綴る、シンプルで深い宇宙の法則、豊かさと成功の法則。食と心と体とのつながり、エネルギー、思考と潜在意識と現実のつながり。スピリチュアルなエッセンスも加えた、自分探しの日記。ハートに自然の癒しの光が届きますように。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「最優秀賞」表彰式 ネクタイで男同士。 「いってらっしゃい」
うちの息子、今日は、じいちゃんと、
車で1時間の〇〇市で開催される表彰式に出かけていきました。

(税務署、毎日新聞、教育委員会等の後援の)
税金に関するポスター募集で、
先日、描いたポスターが、「最優秀賞」になったそうで、
招待状をいただいて。

頭の中で、ああだ、こうだと、ごちゃごちゃ考えるだけで、
なかなか行動できない私と異なり、
我が子は、いろんなことに楽しそうに取り組み、
どんどん、自分を表現しまくって、
行動していきます。


今日は、絵の具で描いた絵での表彰ですが、
じつは、年末にも、作文のほうで、
500名の中から特選に選ばれ、
CBCラジオでも、作文が音読され、
CBCホールでおこなわれた表彰式に
行ってきました。
(この時も、じいちゃんとお出かけ)

作文も、
大好きな自然、生き物をテーマとする作文だったので、
書き始めるとまらず、原稿用紙で10枚、
書ききっちゃったようですが、
今回の税金のポスターも、
彼いはく、
「税のこと、考えていたら、浮かんできた」らしいので、
もう自然に、チャネリングしちゃっているんでしょうね。


生まれた時から母子2人の家庭なので、
あの子のまわりには、「お父さん」モデルとなる人がいないので、
小学校で、担任の先生が、はじめて男の先生になった時、
「おか~さん、今日なあ、先生と、握手してもらったよ、
肩車も、抱っこも、してもらったよ、
先生の手、がっしりしとって、おっきかったわ~、
先生は、ぼくの、お父さんや。」なんて
大喜びして、授業も発表しまくりで、はりきっていましたし、

この3月から通(かよ)うことになった塾の男の先生のことも、
「ちょっと、先生、寒いしゃれを言うんだけどさ~、
でもな、ぼくさ、先生のこと、大好きなんや~、
ガハハハハって、気持ちよく笑うところが面白いんだよ。
この塾の先生も、ぼくのお父さんや。」って言って、
子犬のように、まとわりついて、慕(した)っています。

周りの人を、みんなお父さんとしています。(笑)

おかげさまで、彼は、
クラスの友達にも好かれ、友達もいっぱいで、
うるさいくらい発表するし、
毎日、はりきって、学校へ行きます。

CBCホールでの表彰式の時、
うまれてはじめて、ネクタイ(といっても、
子供用の、簡単なネクタイですけどね)を身につけた我が子、

「おかあさん、僕は、男同士、じいちゃんと、
表彰式に行ってくるで、おかあさんは、
家におっていいよ。
おかあさん、いっしょに行ったら、
あれしたの?これしたの?って、ごちゃごちゃ心配するでしょ、
ぼくは、男やから、大丈夫やから。」って、ネクタイをしめながら、
言ってきました。

あらら、けっこう、ネクタイ、似合うじゃん。


ほほ~ん、そんな「男同士」ていう言葉を使うようになったのか~、
ほほ~ん、これが、母親ばなれのはじまりなのかな、って思いました。

今まで、ずっと、ずっと、なんでも、
「おか~さん、おか~さん、」
「おか~さん、こっちきてよ~、
おか~さん、いっしょに、おってよぉ~。」だったのにな~、


嬉しくもあり、
ちょっと寂しくも感じる母(私)でした。

そっか、あんたは、男やから、大丈夫やな。


「あ、おか~さん、
レイキは、送っておいてよ~。
会場で、ビビッって、受けとるからな。」


(はいはい、もちろん、ここから、
○○のこと、ずっと想ってますよ。)

はい、気をつけてね。


「いってらっしゃい。」


 :*:.。.:*: 今日もしあわせありがとう:*:.。.:*:゜
スポンサーサイト
© ハートカウンセリング&ナチュラルエッセイ  ~しあわせありがとう~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。