ナチュラルヒーリング・カウンセラーが書き綴る、シンプルで深い宇宙の法則、豊かさと成功の法則。食と心と体とのつながり、エネルギー、思考と潜在意識と現実のつながり。スピリチュアルなエッセンスも加えた、自分探しの日記。ハートに自然の癒しの光が届きますように。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「こんなに、がんばっているのに、なんで~」の落とし穴
(前回の「ごめん、新婚旅行に行ってきた。」運命の人って?の日記の続きです。)

あの頃は、会える時間も限られていたし、
会って、映画を見たり、買い物をしたり、食事をしたり、
数時間で、じゃあ、また今度会うまでね、
さようなら~ですもんね、

生活や、責任って、ない、立場同士が、
そりゃあ、相手のことをもっと深く理解しあおう、
学び合おう、価値観とか、もっと深いことを
話し合おう、っていうのは、
そういう気持ちが生まれてこなきゃ、無理な話でしょ。

運命の人って、そんなすぐに、わかるものなの?
運命の人って、なんかビビッとくるの?

あの時はね、愛なんて、ぜ~んぜん、わからなかった。
(いや、今も、わからないけどさ~^^;)
ただ、「恋に恋してる」っていうか、
お互い、相手が、たまたま、その時、フリーで、
好みが似ていて、いっしょにいる時間が楽しかったり、
欲しいものをもっている相手だったから、
その場すごしで、利用のしあいっこをしてる感じというか、

だから、お互いに、楽しい時は、楽しいけど、
ちいさな、いやなことが、ひとつでも、起きると、
いいのかな~、いいのかな~って、不安になったり、
(完璧な人なんて、いないのにね~)
また想像で悪いほうに悪いほうにと考えてしまって、
確かめようとしたり、責めてしまって、
忙しさもあって、悪循環にどんどん陥っていってしまっていました。

そして、
自分は、というと、
相手に合わせるばかりで、
自分は、本当は、こう思っているのよ、っていうことを
なかなかうまく伝えられないことが多かったり、
自分で、言いたいなって思っていることが言えなかったです。

そりゃあ、出せなかったら苦しいよね。
そりゃあ、言わなきゃわかんないよね。
超能力者じゃないんだからさ、
私が理想としてくれることを、完璧にやってくれる人なんて、
そんなん、実在しているわけないやん。

自分だって、相手の理想を完璧にできるわけないのに、
でも、その当時、相手の希望通り、
完璧にやろうとして、
めっちゃ、無理して、努力して、苦しかったです。

本当のありのままを見せていないもの同士、
相手のほうを、自分の理想に変化させようと、
要求し合っている仲なんて、
いっしょにいても、
いっしょにいる時間が長くなるほど、
疲れてくるでしょ。

だって、相手の希望のように、動こうとして、
「本当の自分じゃないもの」が軸になってるから、
疲れてくるのは、あたりまえでしょ。
自分ひとり、そのままの自分に戻りたくなっちゃうのが、
「ふつう」ですもんね。
安心感が感じられるのは、そこだから。

あの頃はね、
恋愛も、疲れていましたけど、
仕事でも、疲れていました。

仕事でも、絶対、こうじゃなきゃ、こうしなきゃ、って、
決め付けていたことは、
絶対、絶対、変えられない、って思って、
睡眠時間2時間3時間で、毎日、
やりとおしていました。。
そして毎晩、ぶっ倒れるように、寝てました。

人を見るときでも、
こうだから、こう、
あの人は、こうだから、いい人、
あの人は、こうだから、悪い人、
こういうところは、好き、
こういうところは、きらい、みたいな、
判断ばっかりをやっちゃっていて、
その人の中にある、いっぱい詰まっている、いろんなものを
ありのままを受けとめようとか見ようとしていなかった。

そう、自分の中にも、他人の中にも、仕事でもね、
きちっとやらなきゃ~って思っていて、
ぜんぜん、ゆとりを持てなかったから、
(ゆとりをもつことを自分に許していなかったから)
余裕(ゆとり)を持っている人が、許せなかった、っていうか。

なんにも、楽しめない。
人を許せない。
そういう時期だった。

ゆとり、余裕がないって時は、
何か気持ちをいっしょに育む、とか、
なにかを力を合わせて生みだすって、
そういう気持ちになかなかなれませんよね。
自分が、いっぱいいっぱいだから、
優しい気持ちなんて、もてなくて。

こうしてくれるのが、正しいでしょ~みたいな。
なんで、こうしてくれないの~って、
なんで、わかってくれないの~って、
心の中で、ウジウジ、ごちゃごちゃ思ってただけで。

そりゃ~言わなきゃ、わかんないって~。
言葉で伝えなきゃ、わかんないって~。
耐えてる、こらえてる、から、
ちょっとでも、言葉を出そうと思うと、
きつい言い方になっちゃって。

もっと、小刻みに、ちょこっとずつ、言えればいいものを、
たまって、溜め込んでいるから、
爆発した言い方になっちゃうんですよね。

人の感覚って、人それぞれなんだから。
その時、相手がどう感じるか、何をするかは、
相手の自由なんだから、
もう相手にふりまわされたり、
相手の行動や言葉を変えようとしようとするのは、
やめときなよ、つかれるだけだよ、って、
今なら、今の自分からその頃の自分には、
そう言ってあげられるけどね、
その頃には、わかりませんでした。

私は、こんなに、がんばっているのに、
なんでぇ~~って、思ってばかりいました。^^;

(どうしよう、まだまだ、続きます。)
スポンサーサイト
© ハートカウンセリング&ナチュラルエッセイ  ~しあわせありがとう~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。