ナチュラルヒーリング・カウンセラーが書き綴る、シンプルで深い宇宙の法則、豊かさと成功の法則。食と心と体とのつながり、エネルギー、思考と潜在意識と現実のつながり。スピリチュアルなエッセンスも加えた、自分探しの日記。ハートに自然の癒しの光が届きますように。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「育む(はぐくむ)」ということ。生きているということ。
昨日は、ソウルメイトについて、
書いてみました。

ソウルメイト、
価値観、めざす方向が似ていて、
与えられている使命も似ている、っていう仲間かな。

今日は、「使命」っていうことについて、
書いてみます。


使命、まさに、命を使って、っていうことですもんね。


ちょっと、話は、使命から、はずれますが、
(あとで、ちゃんと、戻りますので、
ご心配なく)

え~~と、私は、自分の名前について、
あっちの世界からの声をきいたことがあります。

なんていうかな~、
あっちの世界からの声、っていうと、
へんな感覚ですけど、


そうですね~、こういうのを、
チャネリング、っていうのでしょうか。


朝、目が覚めて、まだうとうとしていた時です。


「名前の意味に気づいていますか?」みたいな
感じの呼びかけ(?)があって、


「んんん???は? は????名前?」
(眠っているのか、起きているのか、
自分でもよくわからない状態で、
あたまも感覚も、なんだか、夢の中みたいな状態で、
「どこからの声?なにこの感覚は?」っていう中で、

/////////////////////////////////////////////////

ここから一部、非公開と変更させていただきます。
(2月9日まで、公開していましたが^^)
またメルマガか、小冊子に転記しようかなと思っています。

(非公開にしたところ、
ここだけで、100行くらいの文章があります。^^;

/////////////////////////////////////////////////


・・・・・・と。


はい、それだけ。


そう、それだけ。


でも、その一言を聴いただけで、
ぶわぁ~~~~って、涙があふれてきて、

一瞬にして、その声の主が、
私に伝えようとしていたものは、
すさまじい勢いで、私の中に入ってきたんです。


じつは、私の名前、本名は、


////////////////////////////////////////////////

非公開

////////////////////////////////////////////////

で、

その、

「育という字は、『はぐくむ』という意味です。」と、

声をうけとった時、
これまでの、いろんな、体の中に閉じ込めてあった思いが、
溶け出して、流れて出てきて、
泣いてしまいました。
インナーチャイルドが、反応したんでしょうね。

そっか、私の名前、
生きるテーマは、はぐくむ、っていうことなんだ。

育つではない、

育む、はぐくむ、

育つじゃなくて、

育む、これが、私に与えられている音、
意味、テーマ、使命なんだ~と。


私は、シングルマザーです。

もうすぐ12歳になる子供の母親です。

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこして、
この子を、わたし、一人で、育てていかなきゃいけない、
って、心細くて、さみしくて、
泣きながら、おっぱいあげていたのが11年前。

みんなまわりの人が、
生んだ病院から、夫婦でそろって、
赤ちゃんを抱っこして、退院しているのに、

私は、一人、おっきな荷物を自分で持ち、
赤ちゃんを抱え、(自分の父、すなわち、じいちゃん、に手伝ってもらいましたが)
一人、家に帰ってきました。

産後、退院してきて、1週間だけ、
母が、とまりがけで、手伝いにきてくれましたが、

あとは、一人。

ドラマに出てくるような、
「おとうさ~ん、あかちゃんをうけとってぇ~。」っていう
赤ちゃんのお風呂の、しあわせな風景はなく、
自分の髪や体を洗う時間もないままに、
目が離せない赤ちゃんを、バスタオルの山に、
うずもれさせて置いておいて、自分も大急ぎで体をふいて、
赤ちゃんに肌着を着せていた時期のことを
思い出します。


今、考えても、よくこれまで、生きてきたなと思うくらい、
途中、何度も、何度も、死を考えました。


今、生きているのが、奇跡なくらい。(^^)

なぜ、生きているのか。

私には、「はぐくむ」という使命が
与えられてたから。

ええ、ええ、自分の子供であったけど、
そりゃあ、何回も、腹が立つことがあって、
思うようにならないことがあって、
殺してやろうか、死んでやろうか、と思うこともあって、

そのたびに、
いろんな出来事が起きて、
いろんな思い、感情をもって、

それでも、今、生きています。(笑)


うちの子にも、言うんです。
(ちょっと、夢がなくて、
残酷な言い方だけど)

「今、生きているけど、
人間なんやから、いつかは、死ぬんやし、
こうやって、いっしょにいられる時間っていうのは、
短いんやでな~。
人間で、いられる時間なんて、
あっという間なんやで~。

今、いっしょに、ここにいる。
いっしょに、生きている、ていうことの、すごさを、
忘れたらいかんよ。」って。

うちの子は、おなかの手術もしたことがあって、
(これも、与えられた体験なんでしょうねえ)
「死ぬ」っていうことを身にしみて、
わかっているようです。

だから、健康でいられるっていうことが、
どれだけ、ありがたいことか、自分の体験で
身をもって、わかっているので、
毎日、めちゃめちゃ元気に、学校へ行きます。

もうじき卒業なんで、
卒業文集にも、書いていましたわ。

学校へ毎日、来れることが、嬉しい、って。
みんなと、いっしょに、遊んだり、
勉強したりすることが、すっごく嬉しいって。

自分が、入院、手術した時、
クラスのみんなが、書いてくれた、
応援の手紙や、千羽鶴やメッセージのおかげで、
ぼくは、支えられた、
だから、今度は、ぼくが、まわりに、
恩返しをしていくんだって。

親の私が、言うのも、へんですけど、
いろんなことを気にしたり、心配したり、
考えたり、緊張したりして、
なかなか実行に移せない私とは、正反対で、
うちの子は、本当に、目を輝かせて、
いろんなことにチャレンジしていくし、
いろんな気持ちを、表現していくし、
どんどん、行動していきます。
ほんと、うらやましい、くらい。(笑)

「ぼくはな~、空から見とって、
おかあさんのおなかがいいな~って思って、
飛び込んできたんさ~。
おかあさんが、ひとりぼっちなのが、
見えたから、僕が、行ったろ~って、
思ったんやよ。」
って、幼稚園くらいの時に、
言ってきて、びっくりしたことがあります。

そうね~、いっしょに生きる
ことに、なっていたんやなあ。


自分が、こうやって、生きている、
生かされているっていうことがわかったら、
どんなことを表現していきたいか、
どんなことをしていきたいか、

育む、っていう役割を与えられているからこそ、
生きている、生きていける、
他のいのちを育める。

育む、っていうことは、深いなぁ。

子育ては、自分探し。
育むって、ことは、自分も生きていくってこと。
まわりの人にも、生き物にも、
育むってことを実践していく、伝えていく、ってこと。

それが、
「////////////////////非公開//////////////////」
という名前をいただいた私の
ライフワークです。

話、戻りました。(^-^)

ついでに、
明日の話ですが、

うちの子が書いた作文が、
CBCの作文コンクールで、500人の中から、
特選に選ばれたらしく、

明日のお昼、12時すぎから、12時30分くらいまでのあいだに、
CBCラジオで、流れるようです。
(何分に、放送されるか、わからないんですけど、この30分間の
あいだの、いつかに、音読されるようです。)

傷ついた熱帯魚の話です。(はい、「育む」に関係しています。)

うちの、子育て、自然流子育ての、
雰囲気が、ご縁があって聴いてくださるかたに、
少しでも、なにか、伝われば、嬉しいな~と思っています。
(今後、私のハートカウンセリングを受けてみたいな~と
思ってくださったり、ナチュラルエッセイのほうを、
読んでみたいな~と思ってくださるかたには、
少しは、それをどうしようかな、と、考える参考になるのでは、
ないでしょうか~?^^  お時間あったら、きいてみてくださいね。)

ではでは、今日は、このへんで。

:*:.。.:*: 今日もしあわせありがとう:*:.。.:*:゜


↓こちら、(ランキングボタン、拍手のマークのボタンを)「ポチッ」としてくださると、「あぁ、巡回の検索ロボットではなく、人が読んでくださっているんだなあ。」と、励みになります。支えてくださってありがとうございます。
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 恋愛ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
スポンサーサイト
© ハートカウンセリング&ナチュラルエッセイ  ~しあわせありがとう~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。